健康診断

健康診断について

健康診断について健康診断は普段あまり検査をできない方の身体の健康状態を、正確な検査によって数値化し確認するためのものです。当クリニックは一般健康診断を始め、雇用時の健康診断(就職時の健康診断)、行政指導による健康診断など、様々な健康診断に対応しています。健康診断(健診)にて異常値を示した場合は、適切に治療いたします。

生活習慣病の予防や改善にも力を入れている当クリニックでは、患者様一人ひとりにあったアドバイスなども行なっています。是非お問い合わせください。

一般健康診断

一般健康診断被保険者の労働者の方が対象となる定期的な健康診断などが、一般健康診断になります。労働者が1年以内毎に1回の定期健康診断を受けるよう、労働安全衛生法は事業主に義務付けています。身長・体重・視力などの一般計測をはじめ、血液検査などを行います。

 

 

雇用時健診

雇用時健診雇用時健康診断は労働者を雇い入れた際に行われる健康診断を指します。労働安全衛生規則第43条によって『常時使用する労働者』に対し、医師による健康診断を行うことが義務付けられており、正社員だけではなく一定の労働時間を超過した場合のパートやアルバイトの方も、雇用時健康診断を受ける必要があります。

一般計測や血液検査、既往歴の調査などを行います。入社をされる企業様によって独自に健診項目を設定している場合もあります。

盛岡市各種検診

盛岡市各種検診循環器検診やがん検診・ほねケア検診(骨粗しょう症予防検診)など40歳以上が対象となる各種成人検診、医療保険者が行う特定健康診査、後期高齢者健康診査、市町村が行う健康診査などがあります。

がん検診など職場で検診を受ける機会が無い検診については、盛岡市の検診を受診できますので、事前に健康増進課へご相談ください。40歳未満の男性、18歳未満の女性は成人検診対象外のため、がん検診を受診したい場合は全額自己負担での受診になります。詳細はお問い合わせください。

特定健康診査・特定保健指導

年齢が40歳から74歳の人は加入している医療保険者が行う「特定健康診査」の対象になります。盛岡市の国民健康保険に加入している人は、盛岡市特定健康診査の対象となります。

後期高齢者健康診査

後期高齢者医療制度の被保険者である75歳以上、または65歳以上で一定の障がいがある人は後期高齢者健康診査の対象となります。

健康診査

年齢が40歳以上で、特定健康診査や後期高齢者健康診査が対象外の人、生活保護受給者などは盛岡市で行う健康診査の対象となります。

健診の流れ

Step1 受付

お持ちいただいた利用券等をお預かりいたします。受付での確認事項がございますので、予約時間にお越しくださいますようご協力お願いいたします(交通事情等で遅刻される場合はご連絡をお願いいたします)。

Step2 更衣

胸部レントゲン撮影がありますので金具の付いているインナーやアクセサリー、時計などの装飾品は外していただき、Tシャツなどに着替えていただきます。メガネのある方はお持ちください。また、髪の長い方は検査の妨げになる場合がございますので髪留め、コンタクトレンズをお使いの方はケースをご用意ください。

Step3 検査

各検査、担当が順次ご案内いたします。受診コースによって検査項目が異なり、診察・身体計測・視力・聴力・採尿・血圧採血・心電図・胸部X線といった検査項目の順番は当日の状況などによって異なります。

採血検査は椅子に掛けていただき、リラックスした状態で採血します。ご不安な方や苦手な場合は、ベッドに横になりながらの採血も可能です。お気軽にお申し出ください。

Step4 診察

お一人ずつ医師の診察がございます。ご質問、ご相談がありましたらお気軽にお尋ねください。

Step5 受付・会計

領収書の宛名などのご指定は予約時、または当日の受付にてお申し出ください。