miyamotoblogadmin一覧

新型コロナワクチン接種についてのお願い

当クリニックでは、接種券がお手元に届いている方にのみ、完全予約制で、新型コロナワクチン接種を受け付けております。

 

しかし、盛岡市からのワクチンの入荷状況が限られているため、患者様にご予約いただいた日程通りに接種が行えなくなる場合がございます。

当クリニックからご連絡するまでお待ちいただくようお願いいたします。


新型コロナワクチン接種のお知らせ

当院では新型コロナワクチン接種を開始しております。
以下を参考にしてください。

 

接種可能な方:接種券がお手元に届いてる方
予約方法:完全予約制のため電話または当院受付で受け付けます

接種券がお手元に届いてる方はどなたでも予約受付が可能となります。盛岡市の接種予定に準じて接種します。
完全予約制のため、あらかじめ予約をお願いいたします。

 

=予約に際しての注意事項=

◎ワクチン調整のため、当院で接種日を指定させていただきます。
◎接種日当日キャンセルした場合、次回接種予約はいつになるかわからないので、体調管理は万全にしておいて下さい。
◎夫婦、ご家族でまとめて予約を取る場合は、予約状況によっては同日にならないことがございますので、ご了承ください。
◎盛岡市以外の方も、接種可能な場合があります。一度お問い合わせください。
◎「予診票」と「接種券(クーポン券)」と「本人確認書類(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなど)」を必ずお持ち下さい。
◎予診票の質問事項をすべてご記入の上、来院して下さい。
◎服装は、接種時に肩の出しやすい、脱ぎ着しやすいものでお願いいたします。


バラの開花の様子です

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
6月は連休も無く、落ち込み気味の方もいるかと思いますが、
元気に乗り越えていきましょう!

今回は、当クリニックのバラの開花の様子を紹介します。
今年も綺麗に咲いてくれました!

 

 

天気も良いと、太陽の光に照らされて、
バラの鮮やかさがより一層際立ちますね!

 

 

壁面につたっている薄ピンクのバラは、
満開になると一つ一つが大きく見応えがあります✨

 

 

看板や駐車場に咲いているバラや花たちも
ピンク、オレンジ、白、紫と、
カラフルな色合いで癒しを与えてくれました。

 

 

バラのシーズンが終わっても、来院くださる皆さまが快適に過ごせるよう、
スタッフ一同、心がけておりますので、
ご来院の際は、体調管理、感染対策など引き続きよろしくお願いします。


まだまだ油断できない花粉症

皆さまいかがお過ごしですか?
気温が高くなり始め、夏がやってこようとしている時期ですが、
体調を崩したりしていませんか?

スギやヒノキの春の花粉シーズンは終わったようですが、
5〜6月のこの時期になると、イネ科の花粉症が流行るそうです。

 

イネ科の花粉はスギやヒノキ花粉比べて大きく、飛びにくいようですが、
牧草系の雑草が主な原因となるので、
草むらに近寄ったり、その中で遊んだりしないよう注意してください!

 

また、最近は雨の日が多く、近頃の週末はずっと雨ですよね☔️

そして雨の日の翌日、からっと晴れると、
花粉症の症状がひどいと感じやすいようです。

 

 

そもそも花粉症を発症する原因は、花粉そのものではなく、
花粉の表面や内部にあるアレルゲンと呼ばれる物質(抗原)なのですが、

雨が降ると、湿気で花粉が膨張・破裂し、アレルゲンが放出されます。
放出されたアレルゲンは地上に落下しますが、
天気が晴れて空気や地面が乾燥すると、再び空中に舞い上がってしまいます。

花粉から放出したアレルゲンは微小粒子になっているので、
体内に侵入しやすいというのも、花粉症の症状がひどく感じる要因だそうです。

 

最初に説明したイネ科の花粉症は、
くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・目のかゆみなどの一般的な症状ですが、
微小粒子であるアレルゲンは、
鼻や目の粘膜をすり抜けて喉や気管支、肺などに入り込むため、
喉のイガイガ、痛み、咳の症状も出るようです。

手洗い、うがいはもちろん、
家に入る前に体についた花粉をはらったり、洗顔したりするのも効果的です。

日々のちょっとの心がけが、花粉症対策に繋がっていきます!

 

参考:
【花粉症症状】この時期一番多いイネ科(カモガヤなど)の花粉症とは?特徴や症状のまとめ
【花粉症症状・原因】雨の日や翌日に花粉症がひどくなる?喉のイガイガ、痛み、咳がでるのはなぜ?


感染症対策を行っています

今年の冬は例年に比べて積雪が多く、
雪かきが大変でしたね❄️

もう春になろうとしていますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

みやもと内科クリニックでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
感染症予防対策に取り組んでおりましたので、今回はそのお知らせです。

 

 

 

 

受付と、待合室には1席ずつ、アクリルパーテーションを設置しており、
飛沫の拡散を防いでいます。

出入り口付近に消毒液を用意しておりますので、
出入りの際には、お使いください。

来院の際は、引き続きマスクの着用の徹底をよろしくお願いいたします。

 

また、初診の方には対応しておりませんが、
電話診療も可能となっております。

詳細はこちらをご覧ください。

 

道路の雪も溶け、やっと暖かくなり始めました。
今の季節は、花粉症も流行ってきます。

スタッフ一同、感染防止を日々心がけておりますので、
ご不便をおかけしますが、ご協力お願いいたします。


今年もあと10日です!

皆さま、いかがお過ごしですか?
気温も氷点下、雪も降り、12月に入ってグッと冷え込みましたね。

 

街中はすっかりクリスマスムード✨

みやもと内科クリニックでも、外観にはイルミネーション、
待合室には大きなクリスマスツリーを飾って、クリスマス仕様にしています。
外のイルミネーションは待合室からも見えますよ。

 

 

冬の寒さや、今流行っているコロナウイルスによる不安で、
暗い気持ちになりがちですが、
少しでもクリスマスの楽しい雰囲気を味わってもらえたらなと思います!

 

年末年始の休診についてですが、
当クリニックは、2020年12/29(火)〜2021年1/3(日)まで休診とさせていただきます。

2021年1/4(月)より通常診療を開始します。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

それでは皆さま、良いお年をお迎えください。

 


開院3周年を迎えました

本日、みやもと内科クリニックが開院して3周年を迎えることができました。

 

お待たせすることも多いですが、診療予約システムもご活用いただければ幸いです。また電話再診、オンライン診療も導入いたしました。受診予定にお役立ていただければと思います。

 

おかげさまで大きなトラブルもなく3周年を迎えられたことに、地域の皆様方、またスタッフの皆に感謝申し上げる次第です。

 

今後も引き続きまして、皆様のニーズにあった医療の提供を目指し、さらに精進してまいりたいと思います。

 

さらなる発展をご期待下さい。今後ともよろしくお願い申し上げます。


こまめな換気で3密を避よう

新型コロナウイルス流行の影響で、
手洗い・うがい・マスクの着用の徹底する、密集場所を避けるなど、
生活様式が変化している中、
3密の一つでもある「密閉空間」をつくらないために、
部屋の換気の大切さについても見直されています。

無色透明でキレイに見える空気の中にも、細菌やウイルスは含まれます。
正しい換気をすることで、室内と外の空気を入れ替えることができ、
細菌やウイルスを外に排出したり、薄めることができるのです!

 

今回は、正しい換気の仕方について簡単に紹介していきます。

換気の方式には、ファン(送風機)などを利用した【機械換気】と、
窓などの開口部から外気を採り入れる【自然換気】があります。

 

【機械換気】

機械換気設備(24時間換気設備)は、
2003年7月以降に建てられた場合、設置が義務付けられています。

部屋の壁や天井にある給気口から外の空気を採り入れ、
トイレや浴室、キッチンなどにある排気口から汚れた空気を排出するように
設計されています。

ですが、換気システムの電源が「オフ」になっている、
給気口や排気口が閉じている、家具や障害物などでふさがれているなどの状態だと、
きちんと換気ができていませんので、今一度確認してみてください。

 

【自然換気】

機械換気設備が設置されいない場合は、
窓を1カ所だけではなく、2カ所の窓を開けることが大切です。

部屋に窓が1つしかない場合でも、部屋の扉を開けたり、
扇風機を窓の外に向けて使用したりすることで補えます。

また、低い位置と高い位置(1階と2階など)に窓がある場合は、
同時に開けるようにしましょう。
暖かい空気は上に行くという特性を利用することで、無風状態でも換気が可能です。

どちらの換気の方法でも、上手に換気を行うポイントは、
風の「入口」と「出口」をつくることです。

そうすることで空気の通り道ができ、
効率よく部屋の空気の入れ替えが行えるようになります。

参考:LIXIL|「3密」を避けるために!住まいの換気対策

 

今のこの季節は、新型コロナウイルスの流行と合わせて、
インフルエンザの流行も心配されます。

感染経路としてあげられる「飛沫感染」は、
感染者のせきやくしゃみによって放出されたウイルスを吸い込むことでうつるので、
室内の空気を常に新鮮に保つことも大切になってくるのです。

感染対策をきちんとして、みなさんそれぞれが体調管理に注意しましょう!

当クリニックでは、10/1(木)からインフルエンザワクチン接種を開始しています。
料金等、詳しくはこちらをご覧ください。


テレビ岩手にて当クリニックが放送されました

テレビ岩手「ニュースプラス1いわて」のコーナー【いわて元気(マル)】にて、
「この時期に注意!食中毒」というテーマで放送されました。
(7月7日(火)放送)

梅雨の時期で高温多湿な状況になりやすい気候の影響で、
6月〜7月に患者数が多くなる食中毒ですが、
最近では、飲食店のテイクアウトを利用する機会が増えたことで、
食材を持ち運ぶ際など、より食中毒への注意が必要となりました。

今回の放送では、食中毒にならないための3原則を紹介しております。
皆さんも食中毒には十分にご注意ください。


バラが綺麗に咲いています!

皆さま、いかがお過ごしですか?
夏日が続き、本格的な夏が近づきつつありますね。

そして、当クリニックの周りに広がるバラ達が、
ビオラと一緒に今年も綺麗に咲いております!

 

 

バラのピンク、オレンジ、白、
ビオラの赤、黄色、紫と、様々な色で賑やかとなりました。

手入れはとても大変ですが、
今年も綺麗に花を咲かせてくれたので、
気持ちがとても晴れやかです!

花は見ている人の心を癒してくれますね。

 

 

コロナウイルスの流行で、
気軽な外出を控えなければいけない状況ですが、
外観の綺麗な環境づくりにも心がけておりますので、
来院される際は、ぜひご覧になってみてください♪

引き続き来院時には、消毒とマスクの着用をよろしくお願いします。